コラム

海外労務

2015年07月13日 (月)海外労務

インドネシアで新労働保険制度が施行(2015年7月1日施行)

インドネシアでは、7月1日より労災、死亡、老齢貯蓄、年金の4つの労働保険を兼ね備える、新しい労働保険制度が施行しました。 この制度を主管するは「PBJSクトゥナガクルジャアン」(以下、「PBJS」)と…

2015年06月29日 (月)海外労務

海外現地法人への出向

社員を海外企業へ出向させる場合には、就業規則や入社時の誓約書などにおいてあらかじめ同意が認められるのであれば、それを根拠に命じることは可能となります。 また、入社時にはなかった海外子会社などの出向先を…

2015年06月22日 (月)海外労務

そもそも「海外赴任」とは何か?

海外赴任とは、「海外の事業場に所属し、その事業場の使用者の指揮に従って勤務すること」とされています。 海外赴任は、①国内企業の海外支店、営業所へ所属を移す「配置転換」、②国内企業に在籍のまま海外関連企…

2015年06月15日 (月)海外労務

海外拠点はどのような形で置いたらよいか?

1.海外拠点の形態 海外進出を考え始めた場合、まずどのような形態で拠点を置くかを検討することになります。すなわち、進出国の市場を事前に調査しておきたい、資本を投入して積極的に営業展開したい、工場を建設…

2015年05月22日 (金)海外労務

ベトナムの失業保険制度が変わりました!

2015年5月1日、ベトナムの失業保険制度が変更となりました。 新しい雇用法施行細則では、労働者の雇用維持のための教育訓練・技能向上訓練の援助、失業保険基金、失業保険制度・失業保険政策の実施にかかる関…

2014年09月22日 (月)海外労務

海外人事担当者の悩み

グローバル化が進む中で、自社の社員を海外へ赴任させることはもはや日常的になっていますが、海外人事を担当している人事マンとお話ししていると、通常の人事とは異なる独特の悩みを打ち明けられることが少なくあり…

2014年09月11日 (木)海外労務

年間祝祭日数世界ランキングを発表 日本は3位

世界的なコンサルティング会社であるマーサーは、世界福利厚生調査データ(WBEG= Worldwide Benefit and Employment Guidelines)を毎年発効しています。これによ…

2014年08月18日 (月)人事労務法改正海外労務

大手企業が続々とホワイトカラーエグゼンプションの導入を検討

伊藤忠や富士フィルムなどの大手企業が、ホワイトカラーエグゼンプション(WE)の法制化を待たずに導入を検討し始めました。 WEは、いわゆるホワイトカラー層の労働生産性を向上させることを目的に、政府が20…

2014年07月28日 (月)海外労務

海外赴任者に関する労務管理のキホンの「キ」

昨今は大企業だけでなく中堅企業やベンチャー企業も積極的に海外進出を果たしています。しかし、海外展開の経験やノウハウに乏しいため、実際に海外へ赴任して事業運営にあたる社員に対する労務管理は必ずしも整備さ…

2014年05月19日 (月)海外労務

ASEAN7ヵ国における対日世論調査が発表されました。

外務省は4月18日に、IPSOS香港社に委託してASEAN7ヵ国(インドネシア,マレーシア,フィリピン,シンガポール,タイ,ベトナム,ミャンマー)において対日世論調査(各国において18歳以上の識字層約…

ページトップへ戻る