お知らせ

お知らせ 詳細

2018年01月22日 (月)

佐藤広一が労政時報カレッジで『働き方改革への実務対応と就業規則の定め方』をテーマに講演しました。

働き方改革が声高に叫ばれていますが、既に何らかの検討を始めている企業も少なくないでしょう。しかし、ひとくちに「働き方改革」といっても具体的に、何を、どう実行すればよいのか、自社にとっての検討課題は何なのか、そして、どのように制度化し、就業規則に定めればよいのかが判然としません。
そこで、本講座では、働き方改革実行計画を紐解きつつ、企業が具体的に検討すべき課題を網羅的に整理し、自社に合った対策を講じ、それらを就業規則に定めるまでの流れを解説します。

【本講座のポイント】
①働き方改革への具体的な対策・施策がわかる
②法改正などトレンドを踏まえた検討が可能になる
③施策を規定化することで、より実践的な取り組みが推進できる

ページトップへ戻る