お知らせ

お知らせ 詳細

2018年06月12日 (火)

佐藤広一がオービック情報システムセミナー[2018年 夏]に全5回、登壇いたしました。

『働き方改革実行計画』主要テーマへの実務対応と就業規則の定め方テレワーク、副業・兼業、長時間労働に企業はどう向き合うべきか?

2017年3月に策定された「働き方改革実行計画」をもとに、テレワーク、副業・兼業などの導入や長時間労働対策など、働き方改革の推進が企業に対して要請されており、人事労務上の対応を検討する必要があります。しかし、ひとくちに「働き方改革」といっても、具体的に何を実行し、自社にとっての検討課題は何か、そしてどのように制度化すればよいのかが判然としません。当セミナーでは、働き方改革実行計画を紐解きつつ、働き方改革関連法案の最新動向を踏まえ、企業が具体的に検討すべき課題を網羅的に整理し、就業規則への定め方にも言及していきます。

ページトップへ戻る