社労士セミナー・研修

社労士セミナー・研修 詳細

働き方改革を成功させるカギとは? -時間外労働の罰則付き上限規制、同一労働同一賃金にどう向き合うべきか-【東京開催】

2018年6月29日、8本の法律からなる「働き方改革関連法」が可決、成立いたしました。
これにより企業は、時間外労働への上限規制、同一労働同一賃金、高度プロフェッショナル制、年次有給休暇の付与義務などの法改正事項に対応しなければならなくなります。
また、厚生労働省検討会で進められているテレワーク、副業・兼業などの法改正以外の事項についても検討を余儀なくされます。
本セミナーでは、働き方改革関連法の政令、省令、指針を詳説するとともに、企業が取るべき実務対応について規定例を交えながら具体的に解説いたします。

開催日 2018年12月13日(木) 14:00~17:00
会 場エッサム神田ホール2号館
東京都千代田区内神田3-24-5
受講料一般:32,000円(税込)
※「日経ビジネスDigital版セット」半年間購読付となります。複数名でセミナーに参加される場合は、2人目以降より割引価格28,000円(税込)にてお申込みいただけます。
日経ビジネス読者:25,000円(税込)
プラチナ会員特価:16,000円(税込)
主催日経ビジネス
参加人数各100名
※最少開催人員:40名
※参加申込人数が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
その他
資料

ページトップへ戻る