社労士セミナー・研修

社労士セミナー・研修 詳細

2019年4月施行目前-改正法総ざらい 『「働き方改革関連法」の政省令、指針、通達徹底解説と就業規則の見直し』【東京開催】

2018年6月の働き方改革関連法成立に伴い、2019年4月から段階的に施行されます。今回の改正によって、さまざまな人事労務的措置が企業に求められることとなりました。しかし、対応スケジュールの策定が進んでおらず、不安を感じている担当者も多いと思われます。
本講座では、改正法の内容・詳細を徹底的に解説し、企業に求められる取り組みと現在の自社の就業規則とのギャップを正しく把握することができます。また、施行日を目前にして改正項目を総ざらいし、対応策のヌケモレを防ぐことができます。
※本講座に関する「事前質問票」を弊社ホームページに掲載しますので、受講される方で働き方改革関連法に関連する質問がございましたら、必要事項を記入の上、2019年2月13日(水)までに電子メールでお送りください。テーマごとに、セミナーの講義の際に講師より解説いたします。

【本講座のポイント】
①働き方改革関連法に関する質問を事前に受け付け、それを基に解説
②講ずべき対応事項の優先順位を把握できる
③働き方改革関連法に係る就業規則の見直しの仕方がわかる

開催日 2019年02月26日(火) 10:00~16:30
会 場東京都 株式会社労務行政 セミナールーム
(東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F)
受講料通常価格 29,160円
WEB限定価格 28,960円
WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格 23,560円
主催株式会社労務行政
参加人数
その他
資料

ページトップへ戻る