社労士セミナー・研修

社労士セミナー・研修 詳細

労働時間の上限規制と同一労働同一賃金に係る法律と実務対応【東京開催】

働き方改革関連法が順次施行し、年次有給休暇の時季指定義務などは、各社対応済のことと思いますが、中小企業では時間外労働の上限規制への対応はこれから、という企業も少なくありません。
また、2020年4月にはパートタイム・有期労働法と改正労働者派遣法の施行が予定されており、引き続き企業は対応を検討していかなければなりません。これはいわゆる「同一労働同一賃金」への対応であり、同一企業内における正社員と非正規雇用労働者との間の不合理な待遇の差を解消するものです。
本講座では、時間外労働の上限規制と、「同一労働同一賃金」について政省令、指針、通達を徹底解説し、企業が取るべき具体的対策にお話しいたします。

開催日 2019年06月21日(金) 13:00~17:00
会 場三井住友銀行呉服橋ビル
東京都中央区八重洲1-3-4
受講料
主催SMBCコンサルティング
参加人数
その他
資料

ページトップへ戻る