社労士セミナー・研修

社労士セミナー・研修 詳細

退職者からの未払い残業代請求から会社を守る対処方法

ようやく問題社員に辞めて貰っても退職後に未払い残業代の請求を受けることがあります。これまでは運悪く労働基準監督署の調査に当たってしまったなど、偶発的に問題が顕在化することが多かったのですが、最近は確信犯的に申告されたり、弁護士などの専門家を通じて請求を受けることも激増しています。この対策について、(1)時間外労働の削減と(2)賃金設計の工夫という2つの観点からムダな残業代を増大させない方策をお話しいたします。

開催日 2014年04月25日(金) PM3:30 ~ PM5:30
会 場福岡県中小企業振興センター
福岡市博多区吉塚本町9-15
(092)622-6230
受講料1名につき 27,000円(税込)
主催新社会システム総合研究所
参加人数
その他
資料

ページトップへ戻る